痛みへの徹底した配慮

痛みへの徹底した配慮について

下北沢歯科では患者様が感じる不快感や痛みを最小限に抑えることに重きを置いております。

「歯医者が苦手!痛い!」苦手なポイントは人それぞれ異なると思いますが、歯医者嫌いの理由の1つである「麻酔の注射」について当院ではできるだけ痛みの少ない麻酔として4つのポイントをご紹介します。

痛みの少ない麻酔4つのポイント

  1. 塗る麻酔の使用
  2. 電動注射器の使用
  3. 極細注射針0.23㍉使用
  4. 痛みの少ないところから注射

1. 塗る麻酔の使用

針を刺す部分に歯ぐきの表面が痺れるジェルタイプの麻酔を塗ります。

針が刺さる部分の歯ぐきの感覚が鈍くなるので、痛みを和らげることができます。

2. 電動麻酔の使用

麻酔の痛みの原因の1つに、麻酔の注入速度が挙げられます。以前は、全て手の圧力で麻酔を打っていたので、麻酔液を注入するスピードが速かったり遅かったりして一定ではないために痛みの原因となっていました。

しかし、最近ではその麻酔液注入スピードを一定にする電動麻酔器が発売されたことにより、痛みの原因が少なくなりました。

3. 極細注射針0.23㍉使用

針の太さは細ければ細いほど痛みを感じにくくなると言われています。

極細の注射針0.23㍉を使用しできるだけ注射の痛みを軽減します。

4. 痛みの少ないところから注射

口の中には痛みを感じにくい場所と痛みを感じやすい場所があります。

当院では痛みを感じにくい場所に軽く麻酔を効かせてから治療する歯に麻酔をおこないます。

できる限りの痛みへの配慮を

「痛み」は人によって感じ方が異なります。同じ刺激に対しても痛いと感じる感覚が異なるためです。
麻酔の痛みに対して敏感などに関わらず、痛みの少ないよう心がけています。お気軽に相談ください。

下北沢歯科 診療内容

患者様のお悩みを解決する総合診療の下北沢歯科

下北沢歯科では虫歯治療から美しい歯を実現する審美歯科(歯のセラミック)やホワイトニング、歯を失ってしまった方へのインプラントや入れ歯まで総合診療を提供いたしております。

急な痛みや取れた外れたなどお口の中で何かお困りのことございましたらお気軽にご相談下さい。

24時間WEB予約受付中!

当日のご予約はでお願いします。

下北沢の痛くない歯医者|下北沢歯科